再びパチンコと出会う

パチンコ依存者が闇金でお金を借りてしまう理由

再びパチンコと出会う

事務所での仕事に四苦八苦しながらも、頑張ろうという気持ちで続けていました。
ですがこの頃もう心は限界でした。
何をするにも身体はだるく、やる気を出そうと思っても出ません。
夜もあまり眠れない日々が続いていました。今思えば軽いうつだったのでしょう。

 

事務所でのおばちゃんたちに疲れてクタクタの帰り道。目に入ってきたのがパチンコ屋です。
ボーっとパチンコ屋を眺めているうちに、大学時代に初めて当たりを出した時の事を思い出しました。
あの時の何とも言えない幸福感が体と脳にじわ〜と広がるのを感じました。
幸せな気持ちになりたいな〜という思いから「ちょっとだけやってみようかな。」という感覚で、5年ぶりのパチンコ屋へと入りました。

 

久しぶりに聞くパチンコ玉のうるさい音が懐かしかった。
昔を懐かしみつつパチンコ台に向かいました。
5年の間にパチンコも進化していてちょっと驚きましたが、やり方は昔と同じようなもの。
すぐに感覚を取り戻し、パチンコを楽しむことが出来ましたね。

 

当たってしまった!

そこで出ちゃったんだな当たりが!
久しぶりの興奮です。忘れていたパチンコの興奮と幸福感が蘇りました。
日々おばちゃんたちに嫌な思いをさせられ沈んでいた心が一気に軽くなったのを覚えています。
その日だけで2万円儲けることができました。
この日の帰りの足取りは軽かった。


ホーム RSS購読 サイトマップ